副業で月商3600万円成し遂げる男、見参。

Pocket

ハイブリッドクリエーターのかんてんです。

先日、こんなラインセミナーを行ってみました。

一体内容は何なんだっていうwww

 

まあタイトルはふざけていますが、
中身は至って大真面目です。

 

▶︎「コミュニティの運営について」

これについて、僕なりの見解を1時間強お話しさせて頂きました。
(中身はライン上手打ちでペタペタ送るだけなんですが)

 

せっかくなので、ブログ上でも概要を書きますね。

 

今ってインターネットを介せば色んな人を集めることができるし、
気軽に情報発信ができる時代です。

 

でもコミュニティをわざわざ作って、
うまく運用できている人って少ないよね??って話です。

 

目先のお金稼ぎのために「サロン」と称してコミュを運営するのも良いんですけど、
実はコミュニティの持つ力はもっと果てしないところにあります。

 

①目の前の読者にヒアリングを徹底する

②理念を打ち立てる(旗を掲げる)

③異分子を省く(くれくれ君、偏った思想の持ち主)

④少数派の声も拾い上げて、拡散させる

⑤コミュニティ内でアウフヘーベンを起こさせる

⑥キュレーションを働かせる

⑦スキルと人材の流入循環を築いたら、コミュニティごと新しい市場へ切り込んでいく(水平展開)

 

このようにコミュニティを正しく運用し、
キュレーション(つまり人が集まる仕組み)を引き上げれば、
自分より遥かに高いスキルを持った人が吸引されてきます。

。。。とまあ、こんな小難しい話をやるわけですが。

 

実際僕自身がコミュニティを運営しているからわかるんですけど、
明らかに自分よりスキルが高い人が次々に入ってくるから本当すごいよなーって思うんですよね。

 

ここ数日だけでも「ヤバいレベル」の人たちが
「ハイブリッド養成所」(僕の運営するコミュ)に吸い込まれてきました。

 

僕自身は何も個人で実力ナンバー1を目指しているというわけではなく、
「レベルの高い空間」を作り出そうとしているだけです。

 

レベルの高いというのは、
人の量・質においてもハードルが高い、ということですね。

 

そしてコミュニティのキュレーションを引き上げるために、

「ヘッドハンティング制度」を導入しましたー!
というのは先日ブログにアップしたわけなんですけど、

 

公募をかけたその日のうちに
バシバシと人をコミュニティに流し込んでくれた「実力者」

がもう1人いるので、

今日は彼を紹介しておきましょう。

 

◯「ビッグデータ×システム」を物販に持ち込む男現る

 

システムマイスターちかひろさんです。

運営サイト:ビッグデータ×システム×物販

 

もうね、プロフィール画像からパソコンスキル半端ない感がビシビシ伝わってきますね。

デュアルモニターこんなに使っている人はそうそういないぞ。

 

ちかひろさんは元々僕のコンサルなどにも申し込んで頂いていたのですが、
何やら実績もハンパありません。

 

副業ながら、月商3600万円販売された経験もあるそうで(驚)

年商じゃなくて月商ですからね。。

 

もはやこの数字だけでイカれた男だということは十分わかるでしょう 笑

 

ちかひろさんは何か物事を進める時に、こまめに僕に連絡をくれるのですが、

「物事の見方」

「将来的なビジョン」

このあたりが非常にシッカリと定まっている方です。

きっと数多くの修羅場をかいくぐってきたのでしょう。

 

また「システム」「ビッグデータ」を自在に操る。。。
というのが、ちかひろさんの強みです。

 

プロフィール欄にも書いてあるのですが

 

独自のWEB循環ノウハウやデータベースを構築し、
これから何やら物販業界へ新しい風を吹かしてくれそうです。

 

僕は現在も物販事業に携わっていますけど、
正直アナログですからねえ(棒読み)

 

独自のWEB循環ノウハウやデータベースを導入できる人がいたら、
それこそ業界の概念が一新されるような。。。

そんな予感がしてなりません。

 

要チェック人物なので、今後の動向は僕も注目していこうと思います。

フェイスブックライブも過去にはやっていらっしゃったので、
こちらのリンクも紹介しておきますね。

頭のキレる、爽やかなちかひろさんです↓↓

粒ぞろい!ハイブリッド養成所が気になる方はこちらもどうぞ

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。
16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。
現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。

ABOUTこの記事をかいた人

kanten

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。 16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。 現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。