せどらーとかアマゾン潰れたらただのニートだろwww

Pocket

コンサル生が続々と入ってきています。
かんてんです。

 

もともとこのブログをスタートさせた時に、
僕は一般層を狙ったマーケティングを仕掛けていました。

なので物販経験が全くない人がコンサルに入ってくることが多かったのですが。。。

 

最近はガラッと様子が変わってきました。

 

どこで噂を聞きつけたのか、

月商700万とか、月商1000万とかの
もう商社レベルでしょwww
って言いたくなるような人達までコンサルへ入ってくる始末です。

 

でも正直なことを言ってしまうと、
月商が1000万だろうが、月商2000万円だろうが、

大体の人はアマゾンばっかりで物を売っています。

 

つまり、アマゾンが潰れたらおしまいってことです。

 

◯アマゾンは潰れないって根拠あるの??

 

アマゾンが潰れるわけない!!

成長企業だし!!

って顔を真っ赤にして反論して来る人とかたまにいるんですけど、
いやー10年後、20年後も本当にそうなのか???

って僕は疑問を問いかけたくなります。

 

ここ1年の間でも、
普通のセラーを締め出すような動きは色々とありました。

 

・メーカーから仕入れた納品書を提出せよ

・FBA手数料は値上げするね

・FBAパートナーキャリア(送料)は値上げするからね

・あ、このメーカーの取り扱いはやめてね

 

という感じで、
アマゾン大王様が「こうしろ!!」と言ったら、

「ハハーー!!!」

と皆従うしかないわけです。

 

もはやアマゾンは水戸黄門状態。

 

こう言うと、

・メーカー仕入れをしよう!

・代理店仕入れだ!

・卸市場を開拓!!

みたいに頑張っちゃう人もいるのですが、

結局「売り先アマゾン」からは全く脱却できていません。

 

もしアマゾンが「もう素人セラーは売るのダメねー
って言い始めたら、どうすのよ。。。

もちろん、楽天、ヤフーショッピング、メルカリで売る方法もあるでしょうが、
結局のところプラットフォームに依存していることは変わりません。

それでいてプラットフォーム(売り先)の規約変更なんて、
日常茶飯事ですからね。

 

◯せどらーが滅びればせどり情報発信者も滅びる

 

ついでに言うと、

「せどりの方法教えます!」(コンサル料金30万円どやーー!!)

みたいな人達も、アマゾンの衰退とともに消えゆく運命です。

 

アマゾンが30年先もある保証って、
どこにあるのでしょうか。

 

こういう背景もあって、

「物販(せどり)のやり方教えます!」

とかって高額コンサル取っちゃう情報配信って、
マネタイズの幅が狭いよなーと常々警鐘しています。

 

まあ言うことを聞かない(聞けない)せどらーが滅びようが、
せどり情報発信者が泡沫のように消えようが関係ないのですが、

僕はやれることをマイペースにやっていこうと思います。

 

具体的に言うと、

「ハイブリッドプレーヤー」の養成だったり、

「マーケティング関係」のコンサルも強化していこうと思います。

 

ちなみにマーケティングを極めると、
ジャンル問わず稼げます。

 

例えば僕は占い師の集客コンサルもやるし、
行政書士のメールマーケティング支援とかもやっています。

 

今はツイッターからコンサル生を集めまくっているのですが、
別に物販教えなくても(極端なことを言うと直接会うだけで)お金を頂くことは可能です。

 

つまり「マネタイズの幅」はいくらでも広げられる、というわけなんですね。

 

と、こんな話をコンサル生にしまくっているわけですが 笑

 

まあこれも一種の啓蒙活動みたいなものですね。

情報配信て、理念を打ち出していかないとトコトンつまらないものになりますので。。。

 

PS.

これはせどらーさん向けに。

◯◯を仕入れましたー!!

□□円稼ぎましたーー!!!

こういう「日刊せどりマガジン」みたいなのは
金の亡者にしか見えないので、やめましょうw

一歩引いて見たら、「怪しいおじさんが集まる業界」にしか見えないですよ。

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。
16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。
現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。

ABOUTこの記事をかいた人

kanten

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。 16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。 現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。