「お金稼ぎ」にとらわれた人は「社畜」と大して変わりない件。

Pocket

こんにちは。
全国飛び回ってて、事務所をあまりに使わないので今月で解約を決めたかんてんです。

 

僕は「ポイント」に割とフォーカスしてブログ記事を更新していますが、
実を言うと、本当はポイントの獲得ばっかりに集中して欲しくはありません。

 

だって、ほら。。。

毎日来る日も来る日も、

 

・ポイントの獲得のために動き

・ポイントの使い道に苦慮し

・ポイントに関わらない話は一切しない

こんなんだったら絶対つまらないですからね。

 

結局のところ僕は、「生活の幸福度を上げるため」にポイントをうまく使いましょ〜〜
って配信しているだけなんです。

 

それがポイント(またはお金稼ぎ)のために暇な時間が全く無くなった。。。
とかになってしまったら、本当意味ないですからね。

 

◯ポイント(またはお金稼ぎ)はあくまで実績作りと位置づけよう

 

僕は物販の会社を経営していますが、
正直言うと確かにポイントが果てしなく貯まります。

 

ただこれは生活の基盤を作るために行っているだけなんで、
本当にやりたいことは情報配信に他なりません。

 

つまりブログを書くことが、
好きというわけなんですね。
(やりたいことを仕事にしていく)

 

会社まみれで腐りそうなこの世の中、

「もしポイントをうまく使えたら?」

「人生が変わる人って結構いるんじゃないかなあ」

って思い始めたのが、このブログを開設した出発点です。

 

物販とポイントを紐付けた仕組みは確かに生活も潤おうようになるし、
結構強力な手法です。

 

でもだからと言ってその仕組みに安住することなく、
どんどんと次の自分がやりたいことを手掛けて行って欲しいんですよね。

 

ある人は(ポイント錬金をやりながら)ジャズバーを開設しても良いし、

またとある人は(ポイント錬金をやりながら)教育機関を設立したって良いわけです。

 

つまり「本当に人生においてやりたいこと」への足掛かりとして
物販やポイントの仕組みを活用して行って欲しいだけで、
本来の目的を失って「物販マスター」を目指して欲しいわけじゃないですね。

 

1つの稼ぎの手段として始めた物販が、
いつの間にか極めることが人生の最終目標になっていた。。。

これでは、人生見失い過ぎですから!笑

 

いやいや、実は結構このようなパターンにはまっちゃう人って多いんです。
(そして中々抜け出せなかったりする)

 

ポイントも、物販も、片手間が一番です。

くれぐれもお忘れなく。

(そして、その上で僕もまた情報配信をしていきます)

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。
16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。
現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。

ABOUTこの記事をかいた人

kanten

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。 16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。 現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。