独立して地獄を見る人、見ない人。

Pocket

こんにちは。
月商1000万の会社を経営するかんてんです。

 

僕は公務員として働いていた時に「成績優秀賞」みたいなのをもらったことがあるんですよ。
普段仕事に精を出して、認められた人だけがもらえる賞。。。

1年間頑張って、どんだけ報酬がもらえるんだ!?
と期待したら、もらえたのが2万円だけ 笑

 

と、その時やめる決意をしました。

あ〜、ここで頑張っても、自分の頑張りに見合った報酬は得られないなあ、と。

 

◯公務員を辞めることを決めた。でもいきなりは辞めない。

 

嫌だったら飛び出せ!

自由こそ素晴らしい!!

みたいな風潮が昨今(?)もてはやされたりもしていますが、

僕が「絶対にここを辞めてやる」と決意した瞬間にまず取り組んだことは、
嫁名義の会社を立ち上げたことです。

 

法律でも、規約でも、規則でも。
ルールって「きちんと明文化」されているわけですから、
僕は合法的に副業を始めてやろうと考えたわけです。

 

会社をいきなり飛び出すのとか、勇敢ではなくて無謀でしかありませんからね。
しかる準備を進めるべきなのです。

 

副業というとブロガーとかライターとかが流行っていますが、

ブログを毎日書いて、報酬が5000円出たとかで喜ぶのは辞めておきましょう。

現実問題、それで食って行くのは難しいとは(何となくでも)わかっているハズ。

そこで僕がとりあえず考える、
会社員でいるうちに作るべきものをここで紹介しておきましょう。

 

◯会社員のうちに用意せよ!〜食える能力3選〜

 

1 資金力

 

クレジットカードでも、融資でも、お小遣いを貯蓄してでも何でも良いのですが、
いきなりフリーとなってしまうと「生活費」に大事な資金が奪われてしまいます。

ましてやフリー(特に個人事業主)になった瞬間に社会的信用は地に落ちますので、
クレジットカードなどはいざ作ろうにも限度が出てくるでしょう。

以前から言っていることですが、
僕は在職中にクレジットカードを50枚近く作成しました。

 

2 稼げる能力

副業で結果が出てないうちは、
専業に舵を切ったところでうまく行くとは限りません。

というより、結果が出る人は副業だろうが専業だろうがお金を稼ぎます。
つまり能力を培う意識が高いです。

 

3 人脈

自分のことを応援してくれる人だったり、
指導してくれる人は早いうちに見つけておくと良いと思います。

僕は完全に独学でやってきましたが、
自分よりレベルが高い人に早く出会っていればもっと成長が早かったなあ、と今でも思います。

 

会社にいる時は「フリーランス」という響きに憧れるかもしれませんが、
稼げなくなったらただのニートと大差ないですからね 汗

 

そしてお金を継続的に稼ぐために必要なのは、
他者とは圧倒的に違う能力、財力、情報力だったりします。

んでもってそれは一朝一夕に培うことは難しいわけで。。。

 

僕は比較的ノウハウを出し惜しみなく開示して行くスタイルでやっていますけど、
コンサル生には「会社にいながらも稼ぐ」という部分を徹底的に教えていこうと考えています。

 

是非ぜひ、焦って会社を飛び出す前に能力の爪を磨いていきましょうね。

実力ない人がフリーになっても地獄を見るだけなのでご注意を!

 

◯副業の取っ掛かりとして最適な「ポイント構築ノウハウ」はこちら!

特に楽天ポイントが本当貯まりやすくて笑えるほどです。。。

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。
16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。
現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。

ABOUTこの記事をかいた人

kanten

ゲームオタクのまま人生を終えるはずが、大学時代に勉強オタクに開眼。 16000人中1位で入庁した新卒公務員を辞めて独立起業した『かんてん』といいます。 現金は持ち歩きません。毎日ポイントと電子マネーのみで生活してます。